最新記事

解体後から、いざスタート。

「ゲストハウス」プロジェクトも解体が終わり、図面から壁の位置などを床に書き込む墨出し作業がスタートしたので、その確認に行ってきました。夕方なのに猛烈に暑い現場でフラッとしました。 ガランとした空間から壁が立ち上がり、人がいる風景が現れるのが楽しみです。

オープンハウスの準備が着々と

今度の8月6日から8日まで行う町家のオープンハウスでの準備が着々と進んでおります。 完成している石引の町家の方でみてもらうことができる壁紙WhOさんのサンプルブックが届きました。 いろんなパターンや色の壁紙が入っていて、見てるだけでも楽しいサンプルブックです。 そして、今回の特別企画、YAMAGIWAさんの照明とイスのレイアウトの中に、アルテックのドムスチェアも当日置かせていただけることになりました。 現在、ドムスチェアをYAMAGIWAさんで購入すると、皆川明さんのドローイングしたポスターがプレゼントされるとのこと。 当日はポスターも展示しますので、どうぞお楽しみに!

写真で振り返る

時々、過去の写真を見て、「今の自分と過去の自分」を比べたり、 あのときはこうしてたとか、このときはああしてたとか。。。 そんな中でも気になる写真。 職人さんが作業している風景がとても好きで、ベタな言い方をするとモノづくりの風景というか。 リレーで各走者がバトンを渡していくように、各工程にそれぞれに職人さんがいて、ひとつひとつ作業が重なり仕上がっていく。 今の多くの人は工業製品の中で生きているせいか現場で人の手で作るという作業風景さえ見ることは少なくなりました。

カテゴリー
タグ
アーカイブ
リンク