最新記事

薬師町のテラスハウス

上京区薬師町のテラスハウス。 内装工事が終盤になってきました。構造用合板の床と建具をリボスで塗装中でした。 リボス塗装の前後が分かる写真です。 外周りは、給排水工事、塀、庭工事とまだ少し残っています。 夜に4戸分の照明を点灯してみました。 10月中旬から下旬の竣工を目指して工務店さんも頑張って頂いております。

金澤町家巡遊2016×Kocco cafe

明日から2日間、金澤町家巡遊2016のイベントで、彦三町家へ出張カフェします。 「ちょう吉×Kocco cafe 」 場所:金沢市安江町4-20 日程:9/23(金)、9/24(土) 時間:10:00-17:00 コッコカフェからは、あたたかいコーヒーと3種類の紅茶をご用意。 ちょう吉さんからは、プリン、鶏レバーの和風パテ、鶏ハムのサンドとおいしいメニュが盛りだくさんです。 明日は、午前中はあまり天気がよくなさそうですが、午後は晴れの天気予報です。 ぜひゆっくり遊びに来てください。

クラウドファンディング

ゲストハウスのオーナーが「クラウドファンディング」を先日からスタートしました!!! 「クラウドファンディング」の存在は知っていましたが、このような形でコラボできるとは思いませんでした。 詳細は下の写真をクリック。 微力ながらも、そして恥ずかしながらコロコロアーキテクトもさせて頂いております。 建物は地下1階、地上3階建てのSRCの建物3階部分のワンフロアーを全てゲストハウスにするというプロジェクト。 用途変更、旅館業については経験がありましたので、読める部分がありましたが、テナントビルのワンフロアーということが初めてでした。 写真は減額のためにクライアント自ら解体作業していた風景。スタッフの皆さんも暑い中頑張っていました。 そのワンフロアーをゲストハウスというのは金沢市内では初めてのことのようで、市役所、消防、金沢市企業局、保健所、区分所有の不動産のため規約以外のことは基本的に管理組合を通じてなど調整調整調整・・・・の連続で大変ですが、また新たに経験値が上がったような気がします。 そして、何よりもクライアントの方が若くて、しかも決断力があるというのはプロジェクトの推進力になる大きな力です。 写真はオーナー解体作業中の貴重なワンショット。

上京のテラスハウス

「今年の京都は暑かった!」と毎年言っているような夏でした。 そんな中、現場途中で工事中の世界遺産二条城を通過。 普段なら多くの観光客が見られますが、当日は静かな感じ。 二条城のから車で15分ほどの西陣エリアに位置する「上京のテラスハウス」。 6月から着工して東棟(写真右)の足場が解体されました。西棟(写真左)はまだ途中でした。 このエリア「千両ヶ辻界わい景観整備地区」と言って、外観の色彩、屋根材の使用できる材料、軒の出の長さ、アルミサッシの色などに条件があるエリア。そして、工事前に京都市さんに届出を提出します。 コマゴマと納まりなどを現場で大工さんと一工務店さんとコロコロで決めている様子。 改修は本当に工事が始まってからの現場での話が多いです。 ちなみに、「千両ヶ辻」の由来というのは江戸時代に一日に千両の商があったと言われたことからだそうです。

Kocco cafe

地味に進んでいますカフェ計画。 名前は「Kocco cafe」になりました。大工工事はDIYです。 先日は4名近くの人に来てもらいヤスリがけやら、塗装やらを手伝ってもらいました。本当、感謝感謝です。 写真はヤスリがけの作業風景。 キッチンカウンターもコロコロ自主制作。IKEAでシンクを購入し、キッチンカウンターの穴あけやカット作業は初めての作業で悪戦苦闘の連続。 普段は大工さんにして頂いている作業をDIYですることで改めてプロの腕を認識。 写真は構造用合板24ミリにシンク用の穴を開けました。 写真はカウンター材料のメラミン樹脂をカット中。ものすごく硬くて何度もカッターの歯を変えました。 写真はメラミン樹脂を貼った後にシンクを入れ込みました。 仮9月27日のオープンを目処に頑張って鋭意作業中です!!

一人でも気持ちよく過ごせるゲストハウス

今日は、現在工事中のゲストハウスのお話。 ビルの3階にあるので、並木の緑がちょうど気持ちよく窓から見えます。 これが、ロビーに入ったときの風景です。 一人の時間を気持ちよく過ごせるのがコンセプト。 窓際のカウンターがたくさんあるので、風景をみながら、パソコンをしながら、本を読みながら過ごしてもらえたらいいなーと思います。 名前は、「Blue Hour Kanazawa」。 フェイスブックやインスタグラムでちょこっとずつ情報を公開されているようなので、 のぞいてみてください。 https://www.facebook.com/BluehourKanazawa/?fref=ts

大野のイベント

今日かりてくれた方は、大野のイベントに行くそうです。天気いいし、海の方は気持ちいいだろうなー http://komachilab.exblog.jp/23186661/

学生のすまいのカタチとは?

金沢の郊外にある学生賃貸アパートの一棟まるごとリノベーションプロジェクト。 築39年で私と同い年の鉄骨4階建て15戸のアパートでした。 雨漏りがひどくてボロボロ、痛々しい状態でみせてもらったのが、昨年の夏前だったかな。 あれから紆余曲折あり、やっともう少しで完成です。 一部屋を大きくして、ちゃんと住まいとしての居心地のよさを考えたプランに変更しました。 若きオーナーと悩みながら本気で考え抜いたプロジェクト。学生賃貸はたくさんあるけど、本気で住まい手のことを考えたものはまだまだ数多くないんじゃないかなーと思います。 若きオーナーが自作で作ったホームページです。 悩みぬいたいろんな工夫が丁寧に綴られています。 http://sushiofgari.wixsite.com/vsap

カテゴリー
タグ
アーカイブ
リンク